人のセックスを笑うな
人のセックスを笑うな 公式サイト
f0016642_0193947.jpg
あらすじ
美術学校に通う19歳のみるめは、39歳のリトグラフの非常勤講師ユリと恋に落ちる。
友人の堂本(忍成修吾)に問いただされ、みるめは彼女との仲をうれしそうに告白するが、
いつもつるんでいる仲間のえんちゃんの顔は曇ったままだ。
だが、実はユリが既婚者であることが分かり、みるめは混乱する。


挑発的なタイトルだわッと敬遠してたけど
あら、まだやってたのね~的ふらりズムで入場しちまったぜ。
んで、後悔。
うーん、
途中までは
「セリフらしいセリフがない割に、退屈しないな~」なんて思って見てたんだけど
・・・さすがに長かった。
あとは、ユリが嫌いなタイプの同性であることが大きかったか!?
昔っから、女性の「天然」だとか「自由奔放」だとか、
嘘くさっって思ってるもんで。
まぁ、↑これは、自分に全くそのケがないから、若干の僻みも込めてなんだけど。
とりあえず、みるめ君!
君が逃したえんちゃん、もったいなかったね~、
と、最後まで頑張った堂本(忍成修吾)を見ながら思ったのでした。
[PR]
by nanan4717 | 2008-04-10 23:50 | 映画・本・舞台


<< 胡同(フートン)の理髪師 魔法にかけられて >>