身代わりマフラー(たぶん)
身につけるものをなくしたとき、
あ、具体的には腕時計かブレスレットばかりなのですが
いつの頃からか
「あ、私に起こる悪いことの身代わりになった」
と思うようになりました。

ただ最近、
腕時計もブレスレットも
あまりつけなくなったこともあり、
そういうこと自体忘れてたんですよね。

そしたらね、
忘れた頃に来ましたよ。
こないだの日曜日。
朝から買いたての切符をなくしてしまって
どこを探してもない、ない、なーい。
「あれ、なんか変」
とは思ったんです。
でも駅員さんに説明して出ることができたので
ま、いっかと。

と思ったら、その帰り。
十数年愛用してきた一番のお気に入り、
大判マフラーがないんです。
暖かい日だったので、たたんで鞄にinしたはずなのに、
かさばっていたはずなのに、
気づいたときには鞄がすっきり。
もはやどの時点まで鞄に入っていたんだか。

でもね、まだ余裕があったんです。
お店かな、電車かな。
だったらどこかに届いているや、って。
なのに駅長室や忘れ物センター、
行ったお店に問い合わせても見つからないのです。

そこでようやく、
あ、これはあれだ。
久しぶりの身代わりだ。
ということに思い至ったわけです。

・・・なんてスピリチュアルなことを書いてますが
いや、もう実は
そう思わないと、ショックでさー。
愛用期間が長すぎて好きすぎて。
圧縮ウール100%、
首に巻いてもちくちくしない、
寒い日はぐるりと羽織ることもでき、
めちゃめちゃ暖かい。
本当に重宝してたんですよ。
45rpmのチェックの大判マフラー。
もう二度と会えないなんて〜。

というわけで
新春早々、何かよくないことがなくなったわけだから
あとはもう、いいことしか起こらないはず!!
きっとそう!!!





[PR]
by nanan4717 | 2017-03-11 20:20 | 雑記


<< SNSについて うどんにコシはいらない派 >>