中学校の先輩に光石研さんがいるんだって
「**中の先輩」というタイトルで
中学からの友人より画像が送られてきました。

"いや、知らん人の画像送られても〜”
といぶかしみつつ開いてみたら、
そこには光石研さん(の卒業アルバムの画像)がありました。

仕事中にもかかわらず
「えぇぇぇぇー」と声に出してしまったので
一応説明しなくては!と
周りの人たちに画像を見せたところ
「・・・誰?」というリアクションばかり。

もっかい「えぇぇぇぇー?」って言いました。
だって、今の顔をご覧になっても分からないんだもん。
と同時に妙に納得。
常々「ここの人たちとはかみ合わない」と感じていたのは
おもしろいと思うことが重ならない人たちだからなのかー、と。

うーん、自分が歳をとったってことなのかなぁ。
そのあたりはよく分からないけど、
冗談の通じない部署にいると疲れますわん。
[PR]
by nanan4717 | 2014-12-14 23:58 | 育ったところ


<< 定点観測2015 ① べんきょう >>